活動報告
活動報告

東京医科歯科大学で行われるiDi歯科学会“未来につなげる歯科医療”のシンポジウムにて、錚々たる顔ぶれの中「インプラント治療の展望」について講演させていただきます。

2018年度iDi歯科学会チラシ

2018年度iDi歯科学会告知

2018年4月に、イラン歯科医師会から招待を受け、世界から1マン人以上が集まる大規模なイベントで講師を務めさせてもらいました。
「即時荷重・光機能化インプラントでの健康寿命の延伸」をテーマに、光機能化による性能向上やインプラントの認知症予防効果などについて解説を行いました。

2018年イラン歯科医師会

即時荷重についての最新情報や専門知識を共有することを目的に発足した「即時負荷研究会」は、当院鈴木が顧問を務めています。
第2回講演会は、全国から多くの参加者が集まり、活発なディスカッションが行われました。盛況ぶりからも即時負荷への関心の高さがうかがえました。

「即時負荷研究会」第2回講演会

本部理事を務めておりますICOI(国際口腔インプラント学会)バンクーバー大会が2017年8月17日から19日まで開催されました。この度、次期世界会長の任命を受けることが出来ました。日本の歯科界をさらによくするため、尽力させて頂きます。宜しく御願い致します。

ICOI(国際口腔インプラント学会)バンクーバー大会

2017年7月15日、16日東京国際フォーラムにてICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会が開催され参加してきました。
メイン講師は南カリフォルニア大学のトーマスハン教授で細心の治療について1日講演して頂きました。
本部からジュディ会長、パルチ理事もお越し頂き、600名以上の参加者で盛会となりました。
引き続き、ICOI活動にも尽力して参ります。

ICOI(国際口腔インプラント学会)日本支部総会・学術大会2017

2017年3月 院長鈴木が出版しております、オーラルリハビリテーション英語版が出版されることになり、ドイツベルリンにてクインテッセンス出版社本社を見学してきました。ハーゼ会長とも会議も行わせて頂き、日本人で初めて本社内も見学させて頂きました。顧問を務めております、学術団体JAIDについても話をする機会を得ました。

少しプライベートな時間も取ることが出来、ヒトラー暗殺に参加されたシュタウフェンベルク大佐の像なども見学することが出来ました。ワルキューレの主人公で、トムクルーズが主演した映画でも有名です。

2016年12月5日~9日 ニューヨーク大学12期生の講義・卒業式があり、リーダーとしての仕事をしてきました。
無事に12期生が卒業出来ることが出来ました。
コロンビア大学では、ターナー先生の授業を中心に受講させて頂き、日々の診療に活かしていきたいと考えております。

ニューヨーク大学12期生の講義・卒業式

2015年11月13日~15日 ICOI(国際口腔インプラント学会)カンボジア大会が開催され、世界各国から歯科医師が集まり最新歯科治療について学び、意見交換することが出来ました。

cambodia-nov2015

2015年9月21日~23日 日本口腔インプラント学会学術大会が岡山で開催されました。

当院院長が執筆活動をしておりましたオーラルリハビリテーションシリーズ第2巻も発刊となり、好評をいただいておりました。
引き続き、歯科界発展のため尽力したいと思っております。

日本口腔インプラント学会学術大会 岡山

2014年10月10日~12日 クインテッセンス出版社主催の歯科国際大会にて書籍出版記念講演を行いました。
オーラルリハビリテーションシリーズとして、3年にわたって出版する予定となっております。
現在、英語版・中国版も出版予定となっており、世界中で読んでいただける書籍になります。

クインテッセンス出版社主催の歯科国際大会にて書籍出版記念講演

1 / 41234

ライオンインプラントセンター 046-232-8811

ライオン銀座インプラントセンター

インプラントがよくわかるパンフレット無料進呈中

ページの先頭へ
^