インプラントの基礎知識
インプラント治療を受ける医院選びのポイント

インプラント専用オペ室を完備
清潔な環境で手術を行います

インプラント治療は外科的処置が必要なので、細菌感染を防ぐための設備と個室が完備してあることが望ましいとされています。しかし、全ての歯科医院に手術室がある訳ではありません。インプラントは外科処置ですので手術室で行う必要性がありますが、手術室がない一般の診療チェアでもインプラント手術は可能です。しかし通常に歯を削っていた場所で、滅菌管理もせず、隣では普通に診療しているような環境は好ましくありません。

空気中の細菌などを除去するエアクリーナーが稼働しており、内部の清潔な空気を汚染しないようなシステム、常に綺麗な空気になるように維持したクリーンルームを採用し、患者様により安心して手術を受けていただける空間を設けております。

インプラント手術中の患者様の脈拍や血圧を観察する生体管理モニタを設置しております。手術中に万一の事態が発生した場合も、対応できます。

『無影灯』を設置し、手元の影を飛ばすことで、暗くてよく見えないといった状況が起こらないようにします。

ライオンインプラントセンター 046-232-8811

ライオン銀座インプラントセンター

インプラントがよくわかるパンフレット無料進呈中

ページの先頭へ
^